オバマ 就任 演説 日本 語

Add: ajegoty99 - Date: 2020-12-11 03:25:58 - Views: 4104 - Clicks: 2254

See full list on ja. all are equal, all are free, and all deserve a chance to pursue their full measure of happiness. " (万人は平等であり、万人は自由であり、万人は限度いっぱいの幸福を追求する機会に値する).

トランプ大統領就任の時の演説を巡っていろいろなことを言っている人がいて、それはそれで面白いんだけど、根本的に日本の場合、実に特殊な翻訳操作によって、微妙に違うものを聞かされている(読まされている)と私は思ったりする。というか、これに限らないんですよ。ず~っと。多分. オバマ大統領就任演説 日本語訳+音声ダウンロード 「4年ぶりに本音を語ったのか?オバマ大統領の就任演説」 (ニュースの英語と文化背景・山久瀬洋二). オバマ米大統領は27日、広島市の平和記念公園を訪問し、安倍晋三首相とともに原爆慰霊碑に献花し、黙とう。日本原水爆被害者団体協議会. 今回のオバマ大統領の就任で、 一時的に、日本へ来てらっしゃるんですね。 冷泉: はい、テレビやら取材やらで、いろいろと。 糸井: アメリカにはもう‥‥。 冷泉: 16年になります。 糸井: オバマ 就任 演説 日本 語 それは、どういうきっかけで? 冷泉: むかし、ベネッセという会社.

7年3カ月たった今現在、その夢は全くと言っていいほど消えてしまった。 無理もないかもしれない。これまでも進んでいた「保守対リベラル」という政治的分極化が就任後、さらに激しく加速化したためだ。オバマ政権発足間もなく生まれた保守派のティーパーティ運動はうねりのように全米に拡大していった。運動参加者はオバマの訴える政策を「ごり押しの“大きな政府”」と吐き捨てた。. オバマ大統領就任演説 オバマ 就任 演説 日本 語 = The Inaugural Address of Barack Obama バラク・オバマほか述 ; 『CNN English Express』編集部編 朝日出版社,. 以下はトランプ新大統領の就任演説の日本語訳全文です。) ロバーツ最高裁判所長官、カーター元大統領、クリントン元大統領、ブッシュ元大統領、オバマ大統領、そしてアメリカ国民の皆さん、世界の皆さん、ありがとう。. オバマ大統領演説 完全保存版 オバマ 就任 演説 日本 語 CD2枚 付 コスモピア () New! 【大紀元日本1月22日】1月21日午前2時(日本時間)、オバマ大統領就任演説をいち早く視聴したい多くの中国人が中央テレビ局の遅延「中継」に. . · きのう21日の夜、米国国務省のサイト からオバマ大統領の就任演説 (Inaugural Address) をプリントして読んだ。 幾多の困難を乗り越えてきた米国の波乱の歴史を顧みつつ、「米国」 という存在そのものに勇気をも. オバマ大統領の就任演説を英語で聞いて読む 彼がアメリカ大統領となって訴えたこととは? 年1月20日にワシントンで行われたオバマ大統領の就任演説(Inaugural Speech)のスピーチ全文、日本語訳、解説を紹介します。.

我々は、「21世紀には、一国の国家安全保障と経済成長は、他国の犠牲のもとに為されるべきではない」との観点から、新興諸国に目を向けている。合衆国が中国の台頭をどう認識しているのかを問う者が多くいることは承知している。だが、これまで述べてきたように、相互に連関しているこの世界においては、国力がゼロ=サム・ゲームである必要はないし、国々が他国の成功を恐れる必要もない。協力圏を培うこと――勢力圏を競うのではなく――が、アジア太平洋の進歩に繋がるのである。 さて、他国と同様に、米国は中国に対して、国益に焦点を当てて接する。まさにこの理由から、相互の関心事について中国との実利的協力を追求することが重要なのである――何故ならば、如何なる国も単独では21世紀の諸課題に対処できないし、合衆国と中国が共同でこれらに対処できるのであれば、その方が双方にとって好ましいからである。だからこそ我々は、中国が世界という舞台でより大きな役割――責任を伴った経済成長を遂げるという役割――を果たそうとするのを歓迎する。経済の急回復に向けた我々の取り組みには、中国の協力が肝要である。中国はアフガニスタンやパキスタンで安全と安定を推進してきた。そして今、世界的核不拡散体制に献身し、朝鮮半島の非核化の追求を支持している。 故に合衆国は中国を封じ込めようとは思わないし、中国との関係強化が他の2国間関係の弱体化を意味する訳でもない。むしろ、強く繁栄した中国の台頭は(アジアの)国々の共同体に対する力の源泉となり得る。 故に我々は、北京その他の地域で戦略的・経済的対話を深め、軍同士の交流を改善する。あらゆる案件で合意できる訳でもないであろうし、合衆国は己が奉ずる基本的価値観――全人民の信教や文化を尊重することなど――を声高に言うことを、決してためらわない。何故ならば、人権や人間の尊厳の擁護は、米国に深く根付いているからである。だが我々ならば、憎悪でなく協力の精神でこれらの議論を推進できるはずである。. オバマ大統領就任演説のNHKの同時通訳者は途中交代して通訳を分担していたと思うのですが、何人いたのか知りたいので、知ってる方がいらっしゃったらお願いします。 通訳をやったことがあり、非常に集中力を必要とする仕事だと実感しています。こう言う同時通訳は、10分以上は出来ません. オバマ大統領の就任演説を見ました!オバマ大統領の演説も素晴らしかったですが、自分はそれと同時に同時通訳をしていた方々にすごく感動しました!! どうしてオバマ大統領が話した後すぐに通訳出来るのでしょうか!?自分は英語が苦手なので、本当に尊敬します!どうしたらあんな風. ・午後12時6分、就任演説が始まる。 ・午後12時5分、オバマ大統領、宣誓。 正しくは、 "I, Barack Hussein Obama do solemnly swear that I will faithfully execute the office of President of the United States, and will to the best of my ability, preserve, protect, and defend オバマ 就任 演説 日本 語 the Constitution of the United States. これらが、アジア太平洋地域の更なる繁栄、安全、人間の尊厳のために合衆国が取ろうとしている措置である。我々は日本――この地域での我々の取り組みにおいて、常に中心的存在となるであろう国――との緊密な友好関係を通じて、これらを行う。我々は――本日私が述べたような、より広汎な関与を通じて――、仲間として行う。我々は――地球のこの地域で一時期を過ごした大統領が率いる――、太平洋国家として行う。そして我々は、日本国民との絆を50年近くに亙って導いてきたのと同じ目的意識を持って行うのである。 これらの絆の形成に関する物語は、太平洋における戦火が鎮まった後、即ち前世紀中葉にまで遡る。それは、日本の安全と安定に対する米国の関与が、日本国民の復興精神と勤勉性と共に、いわゆる「日本の奇跡」――世界史上最も急速かつ力強い経済成長の時代――へと導いた時期であった。 以後数十年間に、この奇跡は同地域の隅々にまで拡大し、僅か1世代の間に数百万の人民の生活と運命は永久に改善された。その発展は苦難の末に獲得した平和によって支えられ、この広大かつ雑多な地域における諸国を結び付ける、相互理解という新たな架け橋によって強化された。 だが我々には、為すべきことがまだある――科学や技術の新たな躍進によって、太平洋の両岸に雇用を創出すると共に、地球温暖化を防がねばならない。危険な兵器の拡散を防ぎ、そして――分断された半島で――南側の人々を恐怖から解放し、北側の人々を窮乏から解放せねばならない。さらに、少女が体ではなく心で評価されるようにし、各地の若者が己の才能、意欲、選択によってどこまででも行けるようにせねばならない。 これらはいずれも容易にはできないであろうし、後退や苦闘なくしてはできまい。だが、この再生の瞬間に――この奇跡の地において――、歴史はそれが可能であることを我々に教えている。これは米国の課題である。これは我々の日本との、そしてこの地域における諸国及び諸国民との連携の目的である。そしてはっきり言いたい。米国初の太平洋系大統領として、私はこの太平洋国家が世界的に極めて重要なこの地域での指導力を強化し、維持することを約束すると。どうもありがとう。. オバマ大統領就任演説の特徴と分析の一考察 並列タイトル (alternative) Remarks on President Barack Obama&39;s First Inaugural Address : With Comprehensive Understanding from the オバマ 就任 演説 日本 語 Viewpoint of Cultural and Historical Background 著者 (creator) 古志,溢子 著者よみ (creatorTranscription) コシ,イツコ. 資料548 オバマ大統領の就任演説(原文) 年(平成21年)1月20日(日本時間21日)、バラク・オバマ氏が、第44代 アメリカ大統領に. オバマ氏が実績のあるクリントン氏を逆転したのは、 スピーチ力 しかない。 オバマ氏の演説に 比べれば 、 クリントン氏はまるで素人! 日本の政治家も彼に学ぶべきです」と話す。 「例えば橋下徹大阪府知事は府知事選で 『 本当に本当に本当に頑張り.

”(馬鹿げたことはするな)という汚い言葉交じりのオバマの言葉に他ならない。“stupid shit! 日本に帰ってきて、翻訳したものを観たけど、ほんとうまいスピーチだったね。 しゃべり方のテンポや目線の配り方。あれを観たアメリカ人はこの窮状でモティベーション上がったっしょ。 就任演説なんてそんくらいでいいのよ。. 28048 ←大人気のオバマ大統領演説集.

ただ、リベラル派を固める戦略を前面に打ち出した年選挙以降、オバマの存在そのものが、政治的分極化をさらに顕在化させた感もある。 政治学では、「大統領は内政に弱く、外交に強い」という一種の方程式がある。ただ、オバマ外交の基調である「ブッシュ外交の否定」も成果ばかりではない。「ブッシュ外交の否定」の象徴が「アフガニスタン、イラクからの完全撤退」であり、これこそがオバマ外交上の最大のレガシーになるはずだったが、この読みが大きく外れている。イラクについては、年末までに米軍最後の部隊のイラク撤退が完了し、約9年にわたる戦争を終結させた。しかし、この撤退についてはかなり拙速の感があり、年に入ってからのイスラム国の台頭を招いてしまった。アフガニスタンについては年の大統領選挙のころからオバマにとっては「テロ対策の主戦場」という位置づけであり、就任時にから最大3倍以上の10万人規模まで増派を続け、治安回復を進めた。年5月には同時多発テロの首謀者でアルカイダを率いたウサマ・ビンラディンを殺害したこともあり、順調にみえてはいた。だが、実際にはタリバンはかなりしぶとく、パキスタンに逃げ込むことで勢力は衰えていない。このままではこれは第二のイラクになってしまう可能性もあるため、一時期には撤収方針を明らかにしたが、この見直しに至っている。オバマ政権第一期目のアジア・リバランスも名称だけが先行し、中国はアメリカの本気度をうかがっていた。中東やウクライナ問題でアメリカが介入しにくい状況に安堵したのか、中国は海洋進出を続けている。 世界中のアメリカ政治研究者や実務担当者の間でおそらくこの1カ月の間で最も読まれているのが、雑誌『アトランテック』に掲載されたジェフリー・ゴールドバーグの“The Obama Doctrine"(March )であろう。筆者ゴールドバーグが何度もオバマ大統領に直接、話を聞き、オバマ自身に過去7年の外交政策運営を語らしている。記事の中で最大のポイントである「オバマ・ドクトリン」とは、“Don’t do stupid shit! オバマ大統領就任演説全文〈1〉. 目次 : 第1部 年新たな歴史をつくる声(オバマ大統領就任演説)/ 第2部 大統領就任以前―歴史をつくる産声(経済対策演説「アメリカ再生・再投資プラン」/ 大統領選挙オバマ勝利宣言/ 年民主党大会基調演説 ほか)/ 第3部 歴史の声を聞け!―「自由.

cd1: オバマ大統領就任演説, 経済対策演説「アメリカ再生・再投資プラン」, 大統領選挙オバマ勝利宣言, 年民主党大会基調演説 CD2: ベルリン演説「ひとつになる世界」, リンカーンのゲティスバーグ演説, ルーズベルト大統領就任演説 (抜粋), ケネディ. 既に合衆国はこの10ヶ月間に、気候変動に対処すべく、近年取ってきた以上の措置を取った。最新の科学を取り入れ、新エネルギーに投資し、効率基準を引き上げ、新たな協力関係を築き、気候に関する国際交渉にも関与した。要するに、まだ為すべきことがあることを米国は知っている――だが、我々は責任を果たしつつあるし、今後も継続する。 そして、それはコペンハーゲンの成功に向けた奮闘をも含んでいる。私は、事が簡単に進むなどという幻想を持ってはいないが、前途の輪郭ははっきりしている。全ての国が責任を受け入れる必要がある。(温室効果ガスの)主要排出国――我が国のような――は、明確な削減目標を示さねばならない。開発途上国は排出を抑制すべく、財政的・技術的支援を受けつつ実態のある行動を取る必要がある。そして、国内の行動に対しては透明性と説明責任がなければならない。 我々各自が、我々の惑星を危険に晒すことなく自国の経済を成長させるために、できることをせねばならない――しかも、共にせねばならない。だが、朗報がある。もしも公正な規則と刺激策とを導入すれば、我々は最高の技術者、技術者、起業家の創造力を解き放つであろう。それは新たな雇用、新たな事業、新たな産業に繋がるであろう。そして日本はこの案件について先頭に立ち続けてきた。この極めて重要な世界的目標を達成するに際し、諸君の重要な仲間となることを楽しみにしている。. 〈米アカデミー賞で日本作品ダブル受賞〉 「おくりびと」が外国語映画賞、「つみきのいえ」が短編. さて、先に述べた通り、全世界的核拡散防止体制を強化するのは、個々の国を糾弾するためではない。全ての国家が責任を果たすためなのである。これには、イラン・イスラム共和国や北朝鮮も含まれる。 過去数十年に亙り、北朝鮮は核兵器の追求などのような、対立と挑発の道を選んできた。その末路は明らかであろう。我々は、平壌に対する制裁を強化してきた。我々は、大量破壊兵器開発を阻止すべく、これまでで最も全面的な国連安保理決議を通過させた。我々は脅迫には屈しないし、言葉だけでなく行動を通じて明確な伝言を送り続ける。「北朝鮮が国際的義務の履行を拒絶すれば、安全保障の増進どころか、毀損に繋がるであろう」と。 オバマ 就任 演説 日本 語 だが、別の道を取ることもできる。合衆国は、友邦と協力しながら――そして直接外交に支えられながら――、北朝鮮に異なる未来を提示する用意がある。北朝鮮は、自国民への恐ろしい抑圧を悪化させるような孤立ではなく、国際統合という未来を得ることができる。貧困ではなく、経済的機会という未来――貿易や投資、観光が北朝鮮国民により良い生活への機会を与えるような――を得ることができる。そして不安定の増大ではなく、より安全で尊敬される未来を得ることができる。こうした尊敬は、好戦的態度を通じては得られない。それは、国際的義務を完全に果たし、国際社会の中に地位を占める国家によって達成されねばならない。 故に、北朝鮮がこの未来を実現するための道は、明確である。6者会合への復帰、核拡散防止条約への復帰を含む過去の合意の遵守、朝鮮半島の完全かつ検証可能な非核化である。近隣諸国との完全な(国交)正常化は、拉致被害者に関する完全な説明を日本の家族が受けて初めて実現する。北朝鮮政府は、自国民の生活の向上と国際社会への参加を望むのならば、これら全ての措置を取り得るはずなのである。 そして我々は、この課題に慎重に対処する一方、アジアの全友邦と協力して、国境を越えた21世紀の脅威と戦う。無辜の民を殺戮する過激派を根絶し、海上交通路を脅かす海賊行為を阻止することによって。感染症防止の取り組みを強化し、極度の貧困を我々の時代で終わらせるように努めることによって。そして、女性、児童、移民を搾取する人身売買業者を遮断し、現代の奴隷制度であるこの災厄を断固として止めることによって。実際、我々が協力せねばならない最後の分野は、全人類の基本. アメリカ合衆国では父のジョージ・H・W・ブッシュと区別するため、第43代アメリカ合衆国大統領であることから「43(フォーティスリー)」や、ミドルネームを表す「W」、またはテキサス州周辺地域での W の発音から「Dubbya(ダビャ)」と呼ばれることもある。. オバマ大統領の就任演説を書いたライターが27歳の若いスタッフだったことも話題になりました。 日本の元首であり象徴である天皇陛下におかれては、同じように公式の場でスピーチをするときは、原稿をを考える者がいるのですか?.

就任直後を除けば、オバマ大統領の政策運営も頓挫した。1期目の最初の2年間は上下両院で民主党が多数派だったため、大型景気刺激策、医療保険改革(オバマケア)、ウォール街規制などの画期的な政策を何とか実現できた。だが、年中間選挙の大敗で、下院多数派が共和党に奪われた後は、重要な政策はほとんど動いていない。それ以降、特に、財政をめぐる共和党との対立は、息が詰まるような閉塞状況を生み出した。例えば、予算をめぐって対立で年10月には16日間にわたって、連邦政府の機能の一部停止に至った。 それでも、再選を目指した年選挙では、選挙戦術がお世辞にも上手とは言えなかった共和党・ロムニー陣営の敵失もあり、再選を勝ちとった。 この選挙で勝利した大きな理由が、保守層からの支持をあきらめ、支持層であるリベラル派に大きく依拠した点にある。例えば、オバマ大統領の2期目の就任演説にはリベラル派に依拠した様々な「開き直り」が見え隠れしている。 2期目の就任演説の中心のテーマは、「全ての人間は平等に造られている」という独立宣言と、「人民の、人民による、人民のための政治」というリンカーンのゲティスバーグ演説を基に、貧困層や同性愛者、移民ら、いまだ十分な平等が達成されていない様々な弱者に対して政府が手を差し伸べ、守るべきであるという主張だった。そして。演説の後半部分の「私たちの旅=課題=はまだ終わっていない」という印象的なリフレインは、キング牧師の「私には(全ての人が平等となる)夢がある」という言葉を下敷きにしているのはいうまでもない。 ただ、演説内容についての評価は、分かれるところである。リベラル派にとっては感動的な演説であるのは間違いないが、保守派にとっては、今回のオバマ演説は「独善的な大きな政府への回帰宣言」に過ぎない。 ただ、演説を何度も繰り返し聴いていると、オバマは意図的にリベラル回帰を宣言したのは明らかだった。演説の中での常套句である「議会との協同作業」などには一切ふれず、共和党側を全く無視したような演説になっている。セネカフォールズ(女性解放)、セルマ(黒人)に加え、国民にややなじみが薄いストーンウォール(同性愛者)というそれぞれのマイノリティの権利獲得運動の象徴的な場所を演説で取り上げたのも、オバマのリベラル回帰を象徴的に示している。 ことごとく共和党と対立した. オバマ大統領 就任演説【最も詳しい解説】 年2月3日New! 自由と尊厳の渇望は、全人民の物語の一部を成している。何故ならば、そこには人類が共通に抱く願望、即ち意見を表明したり指導者を選んだりする自由、情報に接したり思い思いに信仰する能力、法の支配や司法の平等な運営に対する信頼があるからである。これらは安定に対する障害ではなく、礎である。そして我々は常に、これらの権利を求める者の側に立つ。 この真理は、ビルマへの新たな対処法を導く。何年にも亙って真摯に取り組んできたにも拘らず、合衆国による制裁によっても他の諸国の関与によっても、ビルマ国民の生活を改善できなかった。そこで我々は現在、指導者層と直接に接触し、民主改革に向けた具体的措置がない限り、現行の制裁は継続するということを明確に伝えている。我々は、統一され、平和で、繁栄し、民主的なビルマを支持する。そしてビルマがそうした方向に動けば、合衆国との関係の改善が可能なのである。 取るべき措置は明確である――アウン・サン・スー・チーを含む全ての政治犯の無条件釈放。少数民族との紛争の停止。そして共有された将来の展望に関する、政府と反政府民主派、並びに少数民族との真の対話である。これこそ、ビルマ政府が国民の要求に応える方法である。これこそ、ビルマを真の安全・繁栄へと向かわせる道なのである。. オバマとは一言で言えば、「最高で最低な大統領」だったのではないだろうか。それぐらいドラマテックな「オバマの時代」だった。 あまりにも期待が高かったために、その分、失望感も大きかった。 オバマ支持が一種の社会運動に昇華した年の大統領選挙を経て、さっそうと現れた初めてのアフリカ系大統領は、リーマンショックによる不景気や、「テロとの戦争」も一気に解決してくれそうなスーパーマンのようだった。多くの国民はオバマの雄姿とアフリカ系の苦難の歴史を重ね合わせ、オバマの就任に目を潤ませた。 そもそも「バラク・オバマ」の名前が全米的に知られるようになったのが、年の民主党全国党大会の基調演説であり、この演説で当時上院議員選に立候補していたオバマは「アメリカは青(民主党支持者)の州も赤(共和党支持者)の州の寄せ集めであったことは かつてなく今もこれからもアメリカ合衆国なのだ 」と力強く指摘した。「保守(共和党)対リベラル(民主党)」という2つの極への政治的分極化がすでに年段階でも目立っていたことに対するオバマの警鐘だった。オバマが体現していたのは「国民統合」であり、 「2つのアメリカ」と対極にいたのがオバマのはずだった。 外交政策では、ブッシュ前政権の外交を否定することこそがオバマ外交の基調だった。ブッシュ政権の第1期にネオコン組が台頭し、イラク戦争を中心とする介入主義をもたらしたが、これに対し、オバマは、不要なアメリカの介入を避け、対話を進めるという政策を打ち出した。アフガンとイラクという2つの戦争で疲弊した国民の厭戦感をとらえた現実的な外交であった。また、「アメリカ後の世界」(ファリード・ザカリア)という多極化世界の中でのアメリカ外交を位置づけようというのもオバマ政権の狙いだった。 就任直前に筆者はワシントンを訪れたが、様々な人の話を聞いても「オバマが新しいアメリカをまとめてくれるはず」という圧倒的な陶酔感(ユーフォリア)に包まれていた。. オバマ大統領の選挙中の演説、スピーチを集めた演説集です。 すでに最も売れているもので、40万部を超えているものがあるとか! 英会話学校でも、このオバマ氏のスピーチを使った英会話のレッスンが、通常の2倍の受講生を集めていると、報道されてい.

バラク・フセイン・オバマ氏は1月20日、アメリカの第44代大統領に就任し、クリントン政権以来8年ぶりに民主党政権が復活しました。オバマ新. 拡大する 就任式で演説するオバマ. だが、我々はこうした21世紀の課題に向き合いつつ、20世紀の遺物である安全保障への脅威――核兵器によって生ずる危険――に対処する取り組みをも倍加せねばならない。 私はプラハにて、世界から核兵器を廃絶するために米国が関与することを誓い、この目標に向けた包括的検討課題を提示した。この取り組みに日本が参加したことは喜ばしい。これらの兵器が何を起こすのかについて、両国ほどによく知る国は地球上に存在しないのであり、我々は核のない未来を共に追求せねばならない。これは共通の安全保障にとっての基本であり、共通の人間性にとっての重要な試練である。我々の未来そのものが懸かっているのである。 さて、はっきり言おう。これらの兵器が存在する限り、合衆国は同盟国――韓国や日本など――の防衛を保証する、強力かつ効果的な核抑止力を維持する。 だが我々は認識せねばならない。この地域にて激化しつつある核武装競争は、数十年間に亙り培ってきた安定と繁栄とを損ないかねないということを。故に我々は、核拡散防止条約の基本合意――全ての国が原子力を平和的に利用する権利を有するということ、核保有国は核軍縮に向けて行動する責任を有するということ、非保有国は核保有を断念する義務を有する――を支持するよう求められている。 実際、日本はそうした道を進むことによって真の平和と力を獲得できるという実例を世界に示した。過去数十年間、日本は核開発を拒否しながら原子力の平和利用の恩恵を享受してきた――そして如何なる尺度に照らしても、このことは日本の安全を増進し、その地位を強化してきた。 己の責任を果たすため――またプラハで提示した検討課題を前進させるため――、我々は日本の協力を得て、国際的取り組みを支持する国連安保理決議を全会一致で通過させた。我々は核弾頭を削減すべく、ロシアとの新たな合意を目指している。我々は(包括的)核実験禁止条約の批准・発効に取り組む。そして来年の核安全保障サミットにて、管理体制の甘い世界の核物質の全てを4年以内に防護するという目標を推進する。. . 就任時に世界的大人気を誇ったオバマ米大統領。今では見る影もなく評価が失墜し「史上最低の米大統領」という人すらいる。しかし、私は.

オバマ大統領の就任演説のフランス語版。TextedudiscoursdinvestituredeBarackObamaフランスのお友達ジョエルとのスカイプ中に「オバマ大統領の就任演説のフランス語訳がほしい」っていったら探してくれた。MerciJoëlleコチラをクリッククリックこれからプリントアウトして日本語訳と照らし合わせて. オバマの英語を学ぶトップページ 選挙戦から就任式にいたるまでの演説の解説やリンク オバマ演説はこう使う!~オバマ演説を活用して英語力アップする方法 年2月16日New!

オバマ 就任 演説 日本 語

email: [email protected] - phone:(525) 602-7942 x 4541

岩波 講座 日本 歴史 中世 2 -

-> Sonja yelich
-> 陸上 ハミパン

オバマ 就任 演説 日本 語 - これから


Sitemap 2

Buzz video とは - Splatoon